ライカCL

オスカー・バルナックの伝統を受け継ぐカメラ

20世紀の初めにライカ初となるカメラの開発に着手したオスカー・バルナックが目指したのは、気軽に持ち運びができて、操作が簡単で、優れた描写力を発揮するカメラを、少しの妥協も許さずに生み出すことでした。

そして今、彼が追い求めていた形をより高い次元で実現したカメラ、「ライカ CL」が誕生しました。先進のテクノロジーとライカ伝統のシンプルな操作性を見事なまでに融合した、まさに理想のカメラです。

優れた描写性能

撮像素子には高画素2400万画素のAPS-Cサイズセンサーを、画像処理エンジンには「LEICA MAESTRO II Generation」を採用しています。これらの撮像素子と画像処理エンジン、そして49点のAFエリアを持つ高速オートフォーカスにより、さまざまな状況下で圧倒的な高画質を実現することが可能です。また、動画撮影機能も搭載しており、美しい4K動画(30fps)を撮影できます。

高精細な電子ビューファインダー

「ライカCL」は、EyeResテクノロジーを駆使して専用に開発した電子ビューファインダーを搭載しています。EyeRes ファインダーはドット数が236万ドットで、ほとんど認識できないレベルにまで表示タイムラグを低減しており、きわめて優れた見え味を実現しています。シャッターを切る前にビューファインダー越しにイメージどおりの露出や構図を確認することができます。

視度調整ダイヤル

±4 dpt.の範囲で調整可能

調整ダイヤルにより視度を±4 dpt.の範囲で調整できます。

直感的な操作性

ライカCLの特長のひとつが、直感的に扱えるユーザーフレンドリーな操作性です。主な操作部は本体上面に配置しており、電子ビューファインダーで被写体を見ながら、ふたつのダイヤルを使って絞り値、シャッタースピード、ISO感度、露出補正を設定して撮影します。これらの操作部は、カメラを構えたままの状態でも操作できるように、絶妙な位置に配置されています。本体上面にはディスプレイも搭載しており、撮影に必要な設定を一目で確認できます。さらに、シャッターボタンは心地のよい感触のレリーズを実現しています。こうした操作系により、カメラを自在に扱いながらも1枚1枚を確実に撮影できます。

ライカの伝統を継承したデザイン

ライカの象徴的なデザインを採用したライカ CLには、100年以上にわたってカメラづくりに携わってきたライカの伝統と革新が刻まれています。伝統的な外観を受け継ぐそのボディには、最先端の革新技術を搭載し、思い描いたままの写真を撮影できます。ライカらしいデザインと最先端の技術を融合したカメラです。

優れた携帯性

軽量かつコンパクトで手にしっくりなじむボディで、あらゆるシーンで快適に撮影できます。

Wi-Fi機能

Wi-Fi機能を搭載していることも特長のひとつです。Wi-Fi機能と専用アプリのLeica CL App(iOSおよびAndroidに対応)を使えば、撮影した静止画や動画をワイヤレスでスマートフォンやタブレット、パソコンに転送できるので、素早く簡単にメールやSNSで共有することが可能です。また、カメラのリモート操作も可能で、モバイル機器の画面をファインダーとして使用したり、モバイル機器から撮影設定を変更したりすることもできます。

Leica CL

コード: 19 301

ダウンロード (pdf/70.12 kB)

Camera type Digital APS-C system camera
Lens Mount Leica L bayonet with contact strip for communication between lens and camera
Compatible lenses Lenses with Leica L-Mount (TL- and SL- Lenses), Leica M/R lenses using the Leica M-Adapter L/R-Adapter L
Sensor APS-C sized CMOS sensor (23.6 x 15.7 mm) with 24.96/24.24 million pixels (total/effective), aspect ratio 3:2
Photo Resolution Total Pixel: 6088 x 4100 Pixel (24,96MP), Effective Pixel: 6032 x 4032 Pixel (24,32MP), Active Pixel 6024 x 4024 Pixel (24,24MP), DNG: 6016 x 4014 Pixel (24 Megapixel), JPG: 6000 x 4000 Pixel (24 Megapixel), 4272 x 2856 Pixel (12 Megapixel) oder 3024 x 2016 Pixel (6 Megapixel)
Foto-file format/compression rate Optional: DNG, JPG, or DNG + JPG
Video resolution / frame rate Optional: 3840 x 2160 p (4K) 30 fps, 1920 x 1080 p (FHD) 60 fps, 1920 x 1080 p (FHD) 30 fps or 1280 x 720 p (HD) 30 fps
Video recording format MP4
Video recording time Depending on ambient or housing temperature video recordings are possible up to a maximum length of 29 minutes, maximum file size is 4 GB. If a recording exceeds this limit, the respective part is automatically stored in another file
Processor MAESTRO II Generation
Storage media SD/SDHC/SDXC memory cards, UHS II-standard is supported
ISO range Automatic, ISO 100 to ISO 50000
White balance Automatic, presets for daylight, cloudy, halogen lighting, shadow, electronic flash, memory slots for manually metered settings (2 slots TL2, 1 slot CL), manual color temperature setting
Autofocus System Contrast-based
Autofocus metering methods Single point, multi-zone, spot, face detection, touch AF, touch AF + release
Exposure modes Program mode, aperture priority mode, shutter speed priority mode and manual setting mode, video
Scene Modes Fully automatic, sport, portrait, landscape, night portrait, snow/beach, fireworks, candlelight, sunset, digiscoping, miniature, panorama, HDR
Exposure metering methods Multi-zone, center-weighted, spot
Exposure Compensation ±3 EV in 1⁄3 EV increments
Automatic exposure bracketing Three pictures in graduations up to ± 3EV, adjustable in 1⁄3 EV increments
Shutter speed range 30 s to 1⁄25000 s (up to 1⁄8000 s with mechanical, beyond that with electronic shutter)
Picture series Max. approx. 10 fps with mechanical shutter/ 10 fps with electronic shutter function, max. approx. 33 pictures (DNG+JPG) and max. aprrox. 140 pictures (JPG only) at full speed, then depending on memory card properties
Flash modes Adjustable with attached, system compatible flash
Flash exposure compensation ±3 EV in 1⁄3 EV increments
Flash sync speed 1⁄180 s
Self-timer Selectable delay time 2 or 12 s

Monitor 3” TFT LCD, 1.04MP, touch and gesture control possible
Viewfinder Resolution: 1024 x 768 pixels (2.36 MP), enlargement: 0.74x, aspect ratio: 4:3, eye relief: 20 mm, eyepiece: adjustable ± 4 dioptres, with eye sensor for automatic switching between viewfinder and monitor
Top-Display Resolution: 128 x 58 pixels
ISO Accessory shoe ISO accessory shoe with center and control contacts for Leica flash units
Tripod thread A 1⁄4 DIN 4503 (1⁄4“)
WLAN Satisfies IEEE 802.11b/g/n standard (standard WLAN protocol), channel 1-11, encryption method: WLAN-kompatible WPA™/WPA2™
Power supply Leica BP-DC12 lithium ion battery, rated voltage 7.2 V (7.2 V D.C.), capacity 1200 mAh, (based on CIPA standard): approx. 220 pictures, charging time (after total diwscharge): approx. 140 min
manufacturer: Panasonic Energy (Wuxi) Co., Ltd. made in China
Charger Leica BC-DC12, input: AC 100–240 V, 50/60 Hz, automatic switching, output: DC 8.4 V 0.65 A, manufacturer: Shin Tech Engineering Ltd., Made in China
Body Top and bottom covers: milled and anodized Aluminum, front and rear body shells:Magnesium
Dimensions (WxHxD) 131 x 78 x 45 mm
Weight Approx. 403 g/353 g (with/without battery)
Scope of delivery Camera body, bayonet cap, carrying strap, accessory shoe cover, battery (Leica BP-DC12), charger (Leica BC-DC 12), mains cables (EU, US, local mains cable)
Software Leica CL App (remote control and picture transfer, free download in Apple™ App-Store™ / Google™ Play Store™)

ライカ APS-Cシステムカメラ
ライカTLレンズ

明るさとコンパクトさが特長であるTLレンズは、35mm判換算で17~200mm相当の焦点距離をカバーする豊富なラインアップがそろっており、クリエイティブさが要求されるさまざまな用途で大いなる威力を発揮します。また、どのレンズも洗練されたシンプルな設計を採用しており、性能面だけでなくデザイン面でも「ライカCL」に見事にマッチする仕上がりになっています。

TLレンズのラインアップは、ズームレンズが「ライカ スーパー・バリオ・エルマー TL f3.5-4.5/11-23mm ASPH.」「ライカ バリオ・エルマーTL f3.5-5.6/18-56mm ASPH.」「ライカ アポ・バリオ・エルマーTL f3.5-4.5/55-135mm ASPH.」の3機種、単焦点レンズが今回新たに加わる「ライカ エルマリート TL f2.8/18mm ASPH.」「ライカ ズミクロン TL f2/23mm ASPH.」「ライカ ズミルックス TL f1.4/35mm ASPH.」「ライカ アポ・マクロ・エルマリート TL f2.8/60mm ASPH.」の4機種です。

さらに詳しく

ライカストア&取扱店 ライカストア&取扱店
Top