ライカ ボールヘッド24、38

コンパクトなサイズと高い機能性

ライカ ボールヘッド24

「ライカ ボールヘッド24」は、カメラをしっかりと確実に固定できるコンパクトな自由雲台で、カメラのアングルを頻繁に変えながら撮影する場合に便利です。ライカのコンパクトデジタルカメラ全機種と、ライカXシリーズおよびライカMシステムの全機種にお使いいただけます。コンパクトなサイズと、洗練された設計、使い勝手のよさが特長です。カメラ本体を好みのアングルに正確に固定でき、微調整も簡単に行えます。ボール径は24mmで、重さはわずか218gながらも、カメラをしっかりと固定して十分な安定性が得られるため、装着レンズが軽ければライカM型のカメラでも自在にアングルを固定して、安心して撮影できます。

ライカ ボールヘッド38

「ライカ ボールヘッド38」は、カメラをしっかりと確実に固定できるコンパクトな自由雲台で、カメラのアングルを頻繁に変えながら撮影する場合に便利です。ライカのコンパクトデジタルカメラ全機種と、ライカXシリーズおよびライカMシステムの全機種にお使いいただけます。コンパクトなサイズと、洗練された設計、使い勝手のよさが特長です。カメラ本体を好みのアングルに正確に固定でき、微調整も簡単に行えます。ボール径は38mmで、十分な固定力と安定性に加えて、「ティルト機能」がついており、ティルトノブを締めることでボールが縦方向にのみ動くようにロックされるので、その他の方向にずれてしまうのを防ぐことができます。また、ボールの動きを15°ごとにロックできる「パノラマヘッド機能」も備えており、この機能を使って、風景や建築物などを異なるアングルで撮影して、撮影後の合成によってつなぎ目にズレがない美しいパノラマ写真を作成できます。

Downloads

Ball Heads 24 & 38

テクニカルデータ
English
Date: 2014.02.20 フォーマット: PDF (1.05 MB)

Kugelgelenkköpfe 24 & 38

テクニカルデータ
German
Date: 2014.02.20 フォーマット: PDF (1.05 MB)
製品名 コード
Leica Ball Head 38 14114
Leica Ball Head 24 14113

ボールヘッド24/38用カメラプレート

クイックリリース用の「ライカ ボールヘッド24/38用カメラプレート」は、使用したいすべてのカメラに取り付けておけば、自由雲台「ライカ ボールヘッド24」および「ライカ ボールヘッド38」に素早く取り付けたり、取り外したりすることができます。プレートは3枚1組になっています。(ライカ ボールヘッド24、38には、プレートが1枚付属しています)

Top