ライカ スーパー・エルマー M f3.4/21mm ASPH.

超広角撮影の新次元

撮りたい瞬間を逃さない

妥協のない性能

超コンパクトなサイズと比類なき描写力を備えており、風景写真やフォトジャーナリズムなど、幅広いジャンルで活躍します。近距離撮影でも絞り開放でも、優れたコントラストでディテールまで鮮やかに描き出します。

特長

光学系には両面非球面レンズ1枚と異常部分分散ガラスを用いたレンズ4枚を含む8枚のレンズを採用しています。この高度な光学設計により、歪曲収差と口径食を極限まで補正しています。フレアを抑えてシャープな描写を実現する、フルメタル製のねじ込み式レンズフードを付属しています。

美しきスコットランドを巡る

ライカ スーパー・エルマー M f3.4/21mm ASPH.が描き出す絶景

おとぎの国にあるような、息を呑むほどに美しい景色が広がるスコットランド。その景観は古くから芸術家たちのインスピレーションの源となっており、風景写真に情熱を注ぐ写真愛好家が世界中から訪れる絶好の撮影場所であるのもうなずけます。なだらかな丘陵に囲まれて点在する壮大な湖、風光明媚な海岸と数多くの島々、そして果てしなく続く山岳地帯。多種多様な自然の姿が混在するこの国では、数えきれないほど多くの魅力的な景色に出会うことができます。

そんな素晴らしい自然景観を巡る撮影の旅に最適なのは、ディテールまできれいに描写できる優れた広角レンズです。「ライカ スーパー・エルマー M f3.4/21mm ASPH.」は、画面周辺部まで高精細に、かつ自然な色合いで鮮やかに撮影できる広角レンズです。どんなシーンにもしっかり対応するので、感動的な景色も印象的な空も美しく描き出せます。ライカを愛用する写真家のMichael Agelがスコットランドのハイランド地方を訪れ、自然風景や野生生物を見て回りながら、「ライカ スーパー・エルマー M f3.4/21mm ASPH.」の実力を試しました。

Top