<

ライカ スーパー・エルマーM f3.8/18mm ASPH.

最先端の超広角レンズ

コンパクトで高性能

感動の超広角

100°という圧巻の画角で、広がりのある空間をそのまま写し込める超広角レンズです。これほどまでにワイドな描写が可能なレンズはほとんどありません。超広角ながらも標準レンズとほぼ変わらぬコンパクトな設計と、ライカの名に恥じない優れた描写力も特長です。

特長

レンズ構成はレトロフォーカスタイプで、両面が非球面のレンズ1枚を含む8枚のレンズを採用しており、絞り開放から絶妙な描写が得られます。また、特許取得のコンパクトなレンズフードを付属しています。このレンズフードは、画質の低下を効果的に防ぐと同時に、全体的なコンパクト化にも貢献しています。

Top