ライカズミルックスM f1.4/24mm ASPH.

フォトジャーナリズムのさらなる推進

フォトジャーナリズムをさらなる高みへ

プロフェッショナルに必須のレンズ

プロのフォトジャーナリストのニーズにしっかりと応える、コンパクトな大口径レンズです。定常光での撮影に理想的です。口径食と歪曲収差を良好に補正しており、実用レベルではほぼ問題になりません。

特長

レンズ構成は8群10枚で、5枚に異常部分分散ガラスを用いています。また、最先端の技術で製造した非球面レンズも採用しています。さらに、色収差、歪曲収差、口径食もきわめて良好に補正しています。シリーズⅦのフィルターを装着できる角型レンズフードを付属しています。

Top