アポ・エルマーS f3.5/180 mm (CS)

究極の望遠レンズ

ポートレート撮影や望遠撮影に最適

距離を縮める望遠レンズ

その明るさと優れた描写性能により、手持ちでの望遠撮影で威力を発揮する、望遠レンズの新たなスタンダードです。くっきりシャープでコントラストに優れた描写が全撮影距離で絞り開放から得られます。望遠撮影のみならず、ポートレート撮影にも最適です。

レンズ構成

レンズ構成は7群9枚で、アポクロマート補正されています。6枚のレンズは異常部分分散ガラスからつくられており、うち2枚は超低分散性をもったレンズで、色収差の補正に貢献しています。また、高屈折率ガラスを用いてつくられたレンズを3枚採用して、単色収差を効果的に抑制しています。

ELPRO-S 180

The Elpro-S 180 mm Close-Up Converter Lens is a precisely calculated converter lens specifically designed for the Leica APO-Elmar-S 180 mm f/3.5 lens. It reduces the minimum focus distance of the 180 mm lens to 3.6' (1.1 m) and increases the maximum reproduction ratio of the lens from 1:7 to 1:4.5. In contrast to the majority of apochromatic accessory lenses, the Leica Elpro-S 180 is dedicated to one particular lens, thus avoiding lateral chromatic aberrations and ensuring that there are no detrimental effects on the excellent imaging quality of the lens. The Leica ELPRO-S 180 attaches to the threaded filter mount of the lens, just like a filter. Autofocus, exposure metering and all other camera and lens handling functions are maintained in full when using the Leica Elpro-S 180.

製品名 コード
Elpro-S 180 16032
Top