「0.95」シリーズ

可能性の限界を超えて

「0.95」シリーズは、ライカらしい洗練されたデザインと確かな品質を兼ね備えたプレミアムなブランドアクセサリーです。

「0.95」という名称は、非球面レンズを採用した世界一の明るさを誇るレンズ、「ライカ ノクティルックス M f0.95/50mm ASPH.」に由来するもので、技術の限界に挑戦するライカのこだわりを表現しています。「0.95」シリーズの製品はいずれも独特の存在感を漂わせており、手にする人に驚きと感動を与える仕上がりになっています。そこには、フォトグラフィー製品と同様に、革新的な技術や素材を用いてユーザーの期待を大きく上回る製品を実現したいという、ライカの熱い想いが込められています。

「0.95」シリーズの誕生に際して、レザーグッズやアクセサリーなどを手がけるフランスの高級ブランド、エス・テー・デュポンとのコラボレーションが実現しました。この「S.T. Dupont for 0.95」では、エレガントな万年筆、ローラーボールペン、ボールペンの筆記具3種類と、スタイリッシュなライター、そしてユニークなキーリングをラインアップしています。「S.T. Dupont for 0.95」は、最高の素材によりつくり上げられており、「0.95」のロゴは手作業で施されているほか、素材のひとつに革新的な「セラミウムA.C.T.™」を使用しているのも特長のひとつです。「セラミウムA.C.T.™」は、同様の合金に比べて軽量で、機械的な圧力に対して最大で6倍の強度を誇ります。

「0.95」シリーズは、ライカストアにて2015年12月以降発売予定です。

確かな品質

Top