© Elliott Erwitt / Magnum Photos

ライカカメラジャパン株式会社は、世界最高峰の写真家集団マグナム・フォトの代表的な2名の作家、エリオット・アーウィットとワーナー・ビショフの作品をプラチナプリントで再現した「プラチナプリント写真展」を、ライカギャラリー東京にて2017年3月3日から6月4日まで開催いたします。

プラチナプリント ― それは、170 年の写真史における写真プリント技術の中でも卓越した技法といってよいでしょう。その理由は、近代写真の父と呼ばれるアルフレッド・スティーグリッツのこの言葉に集約されます。

「プラチナプリントの技法は、“ あらゆるメディアのプリンス” である。 それは最も古く、稀少で、より洗練され、かつモノクロームの写真表現の最も安定したプロセスである。」

この言葉に象徴されるように、プラチナプリントはその優れた特性から、過去に多くの写真家を魅了してきました。近年、その豊かな表現力と美しさが再評価されています。

写真プリント業界の第一線で活躍し、ライカプレミアムプリントサービスのプリンターでもある久保元幸氏は、プラチナプリントをはじめとした古典的な印画技法を現代に蘇らせ、未来へ継承していくことを目指しています。久保氏が所属するアマナサルトでは、最新のデジタルテクノロジーによってプラチナプリントを次世代のレベルにまで引き上げ、世界の有名フォトグラファーの卓越した作品を共同制作しています。

本写真展では、エリオット・アーウィットとワーナー・ビショフの代表作を、久保氏が卓越したプリントディレクションによりプラチナプリントで再現した秀作14点を展示いたします。ふたりの著名な作家が生みだした不朽の名作を、500年以上という耐久性を持ち、豊かな階調を有するプラチナプリントでお楽しみください。

【写真展概要】
タイトル: プラチナプリント写真展
作家: エリオット・アーウィット(Elliott Erwitt)、ワーナー・ビショフ(Werner Bischof)
期間: 2017年3月3日(金) - 6月4日(日)
会場: ライカギャラリー東京 (ライカ銀座店2F) 

【ライカギャラリー東京】プラチナプリント写真展

Date
2017.03.03 - 2017.06.04
Location

ライカギャラリー東京

東京都中央区銀座6-4-1

TEL: +81 (0) 3 6215 7070
Fax: +81 (0) 3 6215 7071
Email:
Website: http://jp.leica-camera.com/ライカの世界/世界のライカギャラリ―/ライカギャラリー東京/ライカギャラリー東京

開館時間:
火曜日 - 日曜日 11.00 am - 7.00 pm  月曜日休館
Top