光学機器の製造には、最高の光学技術だけでなく、深い専門知識も求められます。M型カメラでも、フィールドスコープでも、双眼鏡でも、光学的な知識を十分に備えた技術者たちが修理・点検を担当します。

光学機器のエキスパートであるライカの技術者たちがノウハウを活用し、製品の品質と精度を維持して価値を末永く発揮できるようにサポートします。

修理・点検サービスの流れ

修理・点検サービスの流れは以下のとおりです。

製品をライカカメラジャパンの修理受付窓口にお持ち込み頂くか宅配便にてご送付ください。お送りいただく際は、お名前、ご住所、電話番号(メールアドレスでも可)、故障内容またはご依頼内容(点検箇所)を明記したメモを同梱してください。

「修理・点検申込書」をこのページの下部からダウンロードして、必要事項をご記入の上、同梱してください。また、製品が保証期間内の場合は、保証期間内であることを示す書類(保証書やご購入日が明記されている納品書やレシートのコピーなど)も同梱してください。

ライカカメラジャパンでは、日本国内に限り修理の受付けおよび配送を承ります。

修理申込書

日本語
Date: 07/2021 フォーマット: PDF (878.28 kB)

Repair and Service Pro Forma Invoice

English
Date: 03/2017 フォーマット: PDF (97.52 kB)

Repairform Photo

English
Date: 02/2021 フォーマット: PDF (401.10 kB)

Terms and Conditions Repair and Distance Sales

English
Date: 04/2021 フォーマット: PDF (73.80 kB)

Repairform Sportoptics

Date: 02/2021 フォーマット: PDF (283.66 kB)

Proforma Sport Optik

Date: 11/2020 フォーマット: PDF (127.86 kB)

Important information for shipments from outside the EU

Please be advised that customs handling can take 5-7 days, the processing period for your order between arrival of the product and confirmation of receipt will therefore be delayed. You will receive confirmation of receipt as soon as your equipment has been registered after customs release.

To enable the fastest customs processing possible, we strongly recommend to ship with UPS or FedEx.  With transport by other carriers the process will take considerably longer.

Our Customer Care representatives gladly support you if you have questions regarding customs and shipping.
Please contact us via E-Mail Customer.Care@leica-camera.com or by phone under +49(0)6441-2080-189.  

ピックアップサービス

ピックアップサービスであれば、簡単・スピーディーに修理・点検を依頼できます。ライカカメラジャパンの修理受付窓口までお電話ください。弊社指定の業者がお客様ご指定の日時に製品をお引き取りに伺います。製品が保証期間内の場合は、ピックアップサービスを無料でご利用いただけますので、保証期間内であることを示す書類(保証書やご購入日が明記されている納品書やレシートのコピーなど)も必ず同梱してください。製品が保証期間外の場合でも、有料にてご利用いただけます。

※日本国内でのサービスは現在準備中です。

ライカM9 / M9-P / Mモノクローム / M-EのCCDセンサーに関する最新情報

平素より、ライカカメラ製品をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
ライカM9、M9-P、Mモノクローム、M-Eの各モデルでCCDセンサーのコーティング層が剥離する事象につきまして、今後の対応をご案内申し上げます。
ライカカメラ社は本事象の改善、解決に取り組み、対策を施したCCDセンサーへの交換対応を長年継続してまいりましたが、この度、CCDセンサーの生産を終了する運びとなりました。これに伴い、CCDセンサー交換を必要とする修理対応は終了とさせていただきます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
なお、CCDセンサーの交換を必要としない修理につきましては、これまで通り受付を継続いたします。

 

Top