三脚170C

丈夫で信頼性も高く、多彩に活躍

新製品のライカ三脚「170C」と、ライカビデオ雲台「VH1」、「VH2」は、ライカのスポッティングスコープ、双眼鏡やライカカメラとの相性が抜群で、屋外での使用に合わせて最適化されています。高品質な素材が使用され、過酷な条件下でも優れた信頼性を発揮します。

堅牢性の優れた三脚「170C」は、最高級マグネシウムとカーボン製の優れた耐久性と軽量さを特長とし、安定性も大変優れています。サイズも非常にコンパクトで、持ち運びしやすく、ご利用の装備に加えやすい理想的なアクセサリーです。また、三脚には高さ195 cm(雲台なし)まで伸長可能な32 cmのセンターポールが装備されています。

ライカビデオヘッドVH1

小型の「ライカビデオヘッドVH1 」は特に軽量さで優れており、フィールドスコープや双眼鏡を使用した観察や、ライカMをはじめとしたライカカメラやライカコンパクトカメラを使用した写真撮影に適してい
ます。これほど小さなサイズでも、自然の世界に独自の視点で迫ったり、ブレのない観察を確実に行うことができます。

ライカビデオヘッドVH2

「ライカビデオヘッドVH2」は「VH1」よりやや大きなサイズで、安定性と安全性に優れ、より大きなレンズを使用したデジタルスコーピング撮影や写真撮影に適しています。パンハンドルも非常に滑らかに動作するため、パノラマ撮影もブレることなく、流れるような映像を記録することができます。ライカビデオヘッドのどちらの仕様も、機材を希望の位置に正確に合わせ、少ない手間で調整できるように設計されています。また、ビデオヘッドは常に安全に機材を固定できるようしっかりロックできるようになっており、手間をかけずに簡単に希望の位置に移動させることができます。

製品名 コード
Leica Tripod C-170 42229
Leica Tripodhead VH1 42230
Leica Tripodhead VH2 42231
Top