Mシステムでは、他のカメラとは一線を画す、独特な写真の世界が味わえます。

レンジファインダーカメラシステムのMシステムは、静かで控えめでコンパクトなカメラボディが特長で、出来事の只中でも周囲の雰囲気に溶け込んで、シャッターチャンスを逃さず撮影できます。また、無駄な機能がなくメニュー構成もシンプルなので、直感的かつ簡単に操作できます。Mシステムなら、撮影の本質である「最高の描写を実現すること」だけに集中できます。

最高の写真撮影の本質を追求

“Messsucher”のM

シーンをワイドに把握

Mシステムの「M」はドイツ語で距離計(レンジファインダー) を意味する「Messsucher」に由来します。M型カメラでは、撮影範囲の外側の様子もファインダーで把握できるので、その場の状況をより広い視野でとらえながら構図を決めることができます。

コンパクトなサイズ

フルサイズセンサーを搭載した世界最小サイズのレンズ交換式デジタルカメラ

コンパクトなサイズ、必要最小限の機能に的を絞った設計、そして非常に静粛に動作するシャッターを採用しているため、目立たずに撮影することができます。

ライカのMレンズ

採光条件に恵まれない状況下でも卓越した性能を発揮

ライカのレンズは世界最高水準の性能を発揮します。これらのレンズはデジタル/フィルムフォトグラフィーの最も厳しい品質要件を満たすために開発されました。その性能は特にコントラスト、解像度、階調や構造の面で卓越しています。

ライカ Mシステム

Top