ライカS (Typ007)

ミドルフォーマット フォトグラフィーの定義を一新

ミドルフォーマットの定義を一新

高速化を実現

新たなイメージプロセッサ「LEICA MAESTRO II」

ライカのカメラに合わせて特別に開発されたこのイメージプロセッサは先行モデルの4倍(撮影枚数 毎秒最大3.5コマ)の高速化を実現し、ミドルフォーマット分野における新基準を打ち立てています。

ライカ プロフォーマット

革新的な撮像素子

撮像素子には、35mmフルサイズより約60%大きい30×45mmという大型の「ライカ プロフォーマット」を搭載し、優れた描写性能を実現しています。

4K動画

抜群の高画質

最先端のセンサーとプロセッサーにより、最高画質の4K動画を撮影でき、45 mmのセンサー幅でフルHD解像度の記録を可能にします。卓越した品質のライカSレンズとの組み合わせにより、クリエイティブな動画を撮影することができます。

Fine contrast in black and white - With the Leica S

Top