ライカCL

夢は大きく、サイズはコンパクトに。

Leica CL, black anodised
Leica CL, black anodised Leica CL, silver anodised

New improved features

Keep your Leica CL at the cutting edge of the latest technical developments: This firmware update improves the performance of your Leica CL, bringing you new features and enhanced camera handling.

ライカCL - ファームウェア 3.1
改善内容

AEロック

設定ダイヤルの右ボタンにAF ロックもしくはAE ロックの機能を割り当て、フォーカスと露出を個別にロックできるようにしました。

マニュアルフォーカスアシスト

マニュアルフォーカス時、背面十字キーを使って拡大されるエリアを移動できるようにしました。また、フォーカスピーキングの感度を強弱の2 種類に切り替えられるようにしました。

最適化された機能の詳細

ファームウェアアップデート Version 3.1
設定ダイヤル右ボタンにAF/AEロック機能を追加 設定ダイヤルの右ボタンにAFロックもしくはAEロックの機能を割り当て、フォーカスと露出を個別にロックできるようにしました。
動画撮影のマニュアル露出機能の追加 動画撮影中に絞りを変更して露出を調節できるようにしました。
マニュアルフォーカス時の拡大表示エリアを移動できるようにしました マニュアルフォーカス時、背面十字キーを使って拡大されるエリアを移動できるようにしました。
フォーカスピーキング感度の切り替え カメラメニューからフォーカスピーキングの感度を強弱の2種類に切り替えられるようにしました。
タッチAFの仕様変更 AFモード「スポット」、「フレーム」、「トラッキング」でタッチAFのオン/オフ切り替えを行えるようにしました。(「多点測距」と「顔認識」ではオフになります)
EVF の明るさ調節機能の追加 カメラメニューからEVFの明るさを10段階で調節できるようにしました。
4K動画のファイル制限の解除 4GBを超えるファイルサイズの制限をなくしました。
ISOオートの動作仕様変更 ISOオート時、適切な露出を得るための動作優先順位を変更しました。
カメラメニュー「WLAN」の名称変更 カメラメニュー「WLAN」の名称を「Leica FOTOS」へ変更しました
Lマウントレンズ カメラメニューからLマウントレンズのファームウェアをアップデートできるようにしました

最新版ファームウェア Version 3.1 ダウンロード

ライカCL用ファームウェアVersion 3.1をダウンロードしていただけます。インストール手順に従ってアップデート作業を行ってください。

Firmware Leica CL - Vers. 3.1

Chinese, English, French, German, Italian, 日本語, Korean, Simplified Chinese, Traditional Chinese
Date: 06/2019 フォーマット: FW (79.44 MB)

ライカCL ファームウェア3.1 インストール手順

日本語
Date: 07/2019 フォーマット: PDF (184.17 kB)

ファームウェア更新履歴

Firmware Update 2.0
Double dial customization Swap functions between dials for each PASM mode enabled.
Button and Dial lock Long push of left dial button lock causes lock for all buttons and dials except from Power Switch, Release Button and Left Dial Button long push.
Power Saving Mode implemented The camera automatically goes to Auto Power Off after 10 seconds.
Touch AF field navigation with EVF usage In Touch AF Mode whilst using EVF, the cursor keys can move the AF Field/AFs, Spot/AFs.
ファームウェアアップデート Version 2.1
新Wi-Fiアプリ「Leica FOTOS」に対応 新アプリ「Leica FOTOS」を使って、スマートフォンとライカのカメラをWi-Fi接続できるようになりました。
Wi-Fi接続用QRコードを表示 スマートフォンと簡単にペアリングできるようQRコードを表示できるようにしました。
WLANの名称とパスワードを固定 WLAN名称とパスワードを設定するサブメニューを廃止しました。
接続モード設定用のサブメニューを廃止 接続モードを設定するサブメニューを廃止しました。
バージョン2.2
改善内容 ライカのL マウントレンズをはじめ、L マウントアライアンスのパートナー企業から登場する L マウントレンズに対応できるようになります。

ライカでは、新しいSDカードの互換性も確認するように取り組んでいますが、製造やソフトウェア、SDカードの変化等に伴い、ライカが推奨するSDカードについても、100%の互換性を保証するものではありません。

Top