Leica FOTOS 2.0

どこでもすぐにシームレスに作業

アプリ「Leica FOTOS 2.0」を使って、Wi-Fi接続またはBluetooth®接続によりカメラをスマートフォンやiPadに接続し、画像を転送したり、カメラを遠隔操作できるほか、写真の確認・編集・共有も簡単に行えます。

Leica FOTOS 2.0 x Lightroom

サブスクリプション版(有料)のLeica FOTOS Proバージョンは、ボタン操作一つでLightroom*とシームレスに統合することができ、外出先でもJPEGやDNGで撮影した写真を編集して、SNSなどに共有することができます。このように簡単かつスピーディな操作性により、モバイルワークフローが一新します。
別の編集ソフトウェアを使用したい場合なども、「Leica FOTOS 2.0」は対応しています。

Leica FOTOS 2.0 for iPad

また、「Leica FOTOS 2.0」では最新のiPadOSに対応し、iPadとも接続が可能になりました。
 
iPadの機能である「Slide Over (スライドオーバー)」や「Split View (スプリットビュー)」を活用して、複数のアプリで同時に作業したり、指でスワイプするドラッグ&ドロップ機能でメディアやAdobeのCreative Cloudに写真を共有することができます。

Leica FOTOS 2.0で遠隔操作が可能に

iPadの大きな画面は、通常とは異なるアングルでの動画撮影にも適しています。

カメラのレンズがとらえる画像をiPadを使って遠隔で確認したり、リモート操作で離れた場所から撮影を開始・停止して、あなたならではの創造的な表現にぜひ最大限に活用してください。

ベーシックバージョン、Proバージョンのいずれでも、ライブビュー機能により絞り値やシャッタースピード、ISO感度、露出補正などのカメラ設定を遠隔で調整したり、指でモバイルの画面をタッチしてピントを合わせ、シャッターを離れた場所からも切ることができます。

スマートフォンなどのモバイル端末からカメラの設定を変更するなどの実用的な機能は、もちろん新しい「Leica FOTOS 2.0」でもご活用いただけます。

© 2019 Adobe. All rights reserved.
Adobe, Lightroom, Photoshop及び Adobe ロゴ、は米国および各国のアドビ システムズ社で登録されたトレードマークです。

ライカストア&取扱店 ライカストア&取扱店
Top