Leica Ultravid 8x42 HD-Plus_640 1 Leica Ultravid 8x42 HD-Plus _640 2

ライカ ウルトラビットHD-PLUS 42 - 光学性能が向上した新世代の双眼鏡

ライカカメラ社は、新世代の双眼鏡「ライカ ウルトラビットHD 42」を発表いたします。ニューモデルの「ライカ ウルトラビットHD-Plus 42」は旧モデルと比べ、光透過率の面で光学性能が著しく向上しています。

性能の向上に大きく寄与しているのが、いわゆる高温プラズマプロセスにおいて、超高真空下でレンズ表面に特殊な薄膜を施す新しいコーティング手法です。また、新世代双眼鏡のプリズムには、非常に優れた透過特性を発揮できるよう特別に調整されたSCHOTT社製のガラス(HTガラス)が採用されています。このガラスを採用したことで光透過率が著しく上昇し、特に青紫色帯でより優れた輝度と色透過性を発揮し、薄暮時でもより鮮明な視界を確保できるようになりました。

この優れた視界のほかにも、「ライカ ウルトラビットHD-Plus 42」はさまざまな観察場面、特に光の条件が悪い場合でも高コントラストな見え味を発揮します。

「ライカ ウルトラビットHD-Plus 42」シリーズは7 / 8 / 10の倍率を選択できるほか、双眼鏡のストラップラグには赤字の「HD」マークが刻まれており、容易に識別できるようになっています。

また、「ライカ ウルトラビットHD」シリーズの定評あるすべての特徴、特に高品質の光学系、卓越したメカニズムと使いやすいデザインはニューモデル「HD-Plus 42」にもしっかり反映されています。このモデルの最大の特徴はフレアを最小限に抑える高品質レンズで、優れた色彩とコントラスト、極めて明るく鮮明な視界と細部まで卓越した高分解能を可能にしています。さらに、画期的なアクアデュラ®コーティングを採用したことで、悪天候下でも水晶のようにクリアな視界を確保でき、ひっかき傷や摩擦からもレンズを保護しています。 この「HD-Plus 42」は取扱いの面においても、お客様のニーズに合わせ、極端な観察条件下で頻繁に使用する場合にも完璧にマッチする双眼鏡です。ボディの外装は衝撃吸収性が優れ、双眼鏡を損傷から保護するだけでなく、抜群のグリップ力を発揮し、安定・安全に操作できるようになっています。

各モデルには、製品を最適に保護できるようにパッドを組み込んだ高品質のコーデュラケースのほか、フロントレンズと接眼レンズキャップ、さらにこのモデルにぴったりのネオプレーンキャリングトラップも付属しています。

For more information about the Ultravid HD-Plus click here.

Top