トップカバーに「Leica」のクラシックロゴを刻印した国内限定特別モデル

ライカカメラジャパン株式会社は、35mmフルサイズセンサー搭載モノクローム撮影専用デジタルカメラ「ライカMモノクローム」のシルバークロームボディのトップカバー上部に、伝統的な「Leica」のクラシックロゴを特別に刻印した限定モデル「ライカMモノクローム シルバー Engrave」を、2014年12月20日(土)より国内限定で30台を発売いたします。

「ライカMモノクローム」は、モノクローム撮影専用機ならではの優れた描写力で、発売以来高い人気を博しています。上品で控えめな外観が特長で、通常モデルはボディにライカのロゴはなく、製品名がホットシューに刻印されているのみですが、「ライカMモノクローム シルバー Engrave」は、お客様のご要望におこたえして、特別にクラシックロゴをトップカバーに刻印いたしました。かねてからのM型のファンにとっては、よりライカらしいスタイルとなり手にする喜びを感じる事のできる一台です。

モノクローム撮影専用の撮像素子を搭載した世界初のデジタルカメラ「ライカMモノクローム」は、色を“見る”ことはせずに各画素が輝度を忠実に記録し、色を認識する撮像素子を搭載したデジタルカメラよりもはるかにシャープな描写で“正真正銘の”モノクローム写真を撮影することができます。

なお、お客様がお持ちのライカMモノクロームおよびライカM-Eのトップカバー上部に、伝統的な「Leica」のクラシックロゴを刻印する「ライカMモノクローム/ライカM-Eカスタムエングレーブサービス」の受付を、2015年3月1日より開始する予定です。詳細につきましては、改めてご案内いたします。

■ライカMモノクローム シルバー Engrave
税込価格:     972,000円(ボディのみ)
発売日:        2014年12月20日(土)
限定数:        国内限定30台

Top