ライカとゼニアのコラボレーションによる限定コレクション発売

ライカカメラ社(Leica Camera AG、本社:ドイツ・ウェッツラー、以下ライカ)は、写真とファッションが出会うことで生まれた、ライカとイタリアの高級ファッションブランド、ゼニアとの特別なコラボレーションによる限定コレクションを発売します。このコラボレーションにより、ゼニアはこれまでで最も洗練された高級カメラアクセサリーを創り上げました。

2020年1月に「エルメネジルド ゼニアXXX 2020ウィンターファッションショー」のランウェイで披露されたコレクションは、それ以来発売が待ち望まれていましたが、この度ついに実現しました。
本コレクションは、最も美しい姿を追求するとともに細部に宿るクラフツマンシップにも注意を払い、現代のフォトグラファーのためにデザインされました。このコラボレーションの実現に際しては両ブランドが幅広い対話をし、それらを反映することで、芸術性と創造性という二つの表現の結びつきを更に強めました。

写真愛好家であり、真のライカ愛好家でもあるゼニアのアーティスティック ディレクター、アレッサンドロ・サルトリ氏は、視覚化できるクリエイティブな表現方法として、常に写真からインスピレーションを得ており、それが今回のコレクションにも活かされています。彼の情熱が原動力となり創り上げられた、創造性と革新性、クラフツマンシップと専門知識の相互表現に基づいたコラボレーションのアイテムは、世界的なラグジュアリーライフスタイルブランドというゼニアの評価をさらに高める仕上がりとなっています。

本コレクションは、ゼニアを象徴する素材であるPELLETESSUTA(TM)を使用したアイテムで構成されています。ライカQ2をしっかりと保護するカメラホルスター、ライカV-LUXを除くライカのコンパクトデジタルカメラに適合する機能的なクロスボディバッグ、そしてキャリングストラップとリストストラップ、また、ライカQ2のレンズキャップやコインを収納できるラウンドウォレット、ライカのロゴを模したキーホルダーが揃っています。

PELLETESSUTA(TM) は、織物の糸の代わりに極細のナッパレザーを織り上げた、ゼニアを象徴する革新的な素材です。
本コレクションは、ライカ銀座店、ライカGINZA SIX、ライカ伊勢丹新宿店、ライカ大丸心斎橋店、ライカオンラインストアにて2021年1月22日(金)より発売いたします。なお、ゼニアのオンラインおよび限定店舗では先行して販売しています。
 

※一部の商品は、国内のライカにて取り扱いのないものがございます。

Top